HOME > 私たちの取り組み > グループシナジー > デシカント除湿冷却

デシカント除湿冷却

SWSJ クリーントンネルフリーザー®

SWSJ型は従来のクリーントンネルフリーザー®では実現不可能な庫内マイナス温度運転を目的に開発しました。HEPAフィルターは空気中のゴミを取り除き清浄空気を作るエアフィルターです。通常であれば空気をマイナス温度にすると霜が発生しフィルターが霜で目詰まりしてしまいます。そこでデシカント除湿機でドライエアを作り-20℃にならないと霜が発生しない空気を常にフリーザー内に送り込みます。これによりSWSJは霜が発生しないクリーンな-10℃の環境で商品冷却可能となる想定です。

[図]デシカント除湿冷却